旋盤加工・ものづくり真鍮・砲金・銅・アルミニウム・鉄・ステンレスの加工職人

1次導体

1次導体(片岡金属)   注意事項

    引き取り :    客先より内示あり大和伸銅へ真鍮鍛造品を引き取り(自社便)

               伝票と員数(箱数)を確認。積み残しなきこと(車の選定を要す)

               箱の中に雨水、・雪害・運送におけるキズ等なきこと

               鍛造品の酸荒い・キズの外観抜き取り検査をおこなうこと。

    加工現場 :   一山ごとに看板書 (管理伝票) を作成、運用する。

               汚れなきこと(雨水) 

    1次加工 :   取り付けじに汚れ変色(黒色)ある品物は返品する・・・大和伸銅で酸洗い

               表加工面を上にして、マシニング加工する。(表・裏確認す)

               (加工治具にバカよけ装置をすることにより加工不良をなくす)

               (加工治具と平行に加工見本を置き、取り付け品とセット確認する。) 

               (タップに切削油を塗り切粉の溶着をなくし、ねじ加工不良をなくす) 

               (加工品は外した同じ方向で箱に入れる。)    

    2次加工 」    加工面に酸洗い不具合品(黒色に変色)は加工しないで返品す

               1次加工面を下にする&タップ穴部を左側にする&必ずクランプする。

               (上下4箇所は△△△マークです、キズは厳禁です。) 

               (切粉による押しキズなきこと。取り付け前に、切粉の有無を再確認す)

               (治具。切粉によるキズはグラインダーでバフ研磨をして不良にしない)

               (ねじ検査は怠るな\=再メッキ品&2次加工後の酸洗い品はねじがやせる) 

メッキ品 &箱詰め    バフ研磨&メッキ&箱入れ

               (加工品をメッキ屋さんへ早めに引き渡すこと・・・・バフ研磨作業あり)

               (メッキの仕上がり状態を全数目視検査をす)

               (抜き取り検査により、ねじ検査を実施、出荷検査成績書にかくこと)

               (取り付けミスによる不良品が混入しているか、全数、目視検査する。)

              (メッキの付きが悪く地肌=黄色・真鍮色の不具合品はメッキ屋さんから

              薄利して大和伸銅で酸洗い後、再メッキする。剥離代は当社負担)

              箱づめは員数不足なきこと・・・・はかりでダブルチェックする。

     

              

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 1次導体

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://you-you-i.com/mt/mt-tb.cgi/608

加工の相談、見積りは 

有限会社 ユー・アイ工業

〒949-3112 新潟県上越市大潟区土底浜2135-1

TEL 025-534-2588 

FAX 025-534-5945

E-mail  youinet@cello.ocn.ne.jp

burogu.jpg  

 

 

 

 

QRcode.gif