2014年7月アーカイブ

s-DSC_0645.jpg s-DSC_0723.jpg s-DSC_0563.jpg2014,7,26(土)柏崎市鯨波海岸発

本日は晴天なり、県下は36度の猛暑です。

私はこの日を待ちわびていました。

今夜、7時半より海上大スター・マイン、水中スター・マイン尺玉100連発

夏花火が打ち上げられます。

s-DSC_0663.jpg s-DSC_0677.jpg心は、そわそわ、もう待ち切れずに、会場に向かいました。

駐車場は満車です。岬館の海岸の有料駐車場に止めて、一休み。

ズドーン・パァ-パァ・シュ・シュ・・・・打ち上げ花火の開始で~す。

海上に扇状に開いた夏花火・・・・・玉や・・・・ごちそうさま・・・・・・

夏の夜を満喫させていただきました。・・・・・おやすみ・・・・・・ s-DSC_0560.jpg

  s-DSC_0570.jpg s-DSC_0646.jpg s-IMG_0330.jpg

s-DSC_0132.jpg2014,7,24(木)ユー・アイ発

天気予報ほ明け方には雨も上がり、日中は33度にあがります。

熱中症に気おつけてくでさい。水分補給をしてください・・・・・

いよいよ、夏本番です。

蝉の鳴き声も、威勢よく耳に伝わってきます。

週末には、祇園まつり、夏の夜空をにぎわす、大輪が咲くことでしょう。

♬♬ ぱぁと咲いた花火、きれいだな―・・・♬♬

夏休みには東京の お二人さん日本一の大花火を是非観に来てねー・・・・・

s-DSC_0542.jpg s-DSC_0748.jpg 

 

     s-DSC_0502.jpg     s-DSC_0508 (2).jpg2014,7,20(日)温泉ツアー発

昨夜来の集中雨も収まり、夏の日差しがまぶしい朝を、迎えました。

久々に、ドライブと洒落こみ、ハンドルを握りました。

♬ 走れ走れユー・アイ号、野を越え山越え、どこまでも・・・・・・ら・ら・ら・ら・ら・・・・・

高速...ノ― のー NO NO 高速代等使いません。

ローカル線でレッ・ゴー出発進行。 目指すは信州・・・・・・・

浦川原を抜け、大島に足ち寄り日本一のところてんをいただきました。

                                 (日本一の ところてんの社長)

s-DSC_0487.jpg                                                   保存用の 雪山 s-DSC_0501.jpg松の山を駆け抜け、大厳寺高原・信越トレイル街道を突走り、道の駅さかえに到着、

博多ラーメンを鱈腹食べて車をUターン...ザァザー・・・プリゥスの腹が衝いてしまいました。

バックも前進もダメ・・・タイヤが空回りしてしまい、Ⅰcan NOT!!!

仕方ないジャッキでタイヤを上げるかな...・

キャンプに来ていた方々から推していた抱き、危機を脱出しました。・・・・thank you・・・・

もう疲れたよー・・・・お風呂に入ってビールを飲むぞ―

・・・・しばらくして、目の前に温泉の看板が...

北野天満温泉......ここに決めたぞ―温泉へマッシグラ・・・・・

 天神の森をのぞむ神の憩いの湯、学問の湯を刷即、頂戴いたしました。

                                               (そば湯2杯目)

s-DSC_0527.jpgおそばをいただき、そば湯が出てきました。

うまい美味いこれは濃厚な味だ・ごくごく飲みほし、もう1杯、おかわり・・ごっさんです。

帰りは上さんにまかせ、車中はお休みタイム・・・・爆睡した!!!かも。

無事に我が屋に辿り付きました。       お疲れ様だした。

s-DSC_0516.jpg 

 

 

 

s-DSC_0525.jpg s-DSC_0019 (2).jpg  2014,7,10(土) 糸魚川市早川堤発

今日は今年初の夏花火、第1号が糸魚川市早川の堤で打ち上げられます。

朝から、断続的に、豪雨が、おそってきます。

糸魚川市役所に、電話しての出発です。

s-DSC_0473 (2).jpg現地に到着したとたんに、どしゃぶり・・・・・・大丈夫かなーーーー

8時打ち上げ開始で~す。・・打ち上げ5分前・・秒読みです。

雨ガ止んでいよいよ本番で~す。

ピカピカ ずど~ん

s-DSC_0481.jpg   s-DSC_0542.jpg  爆発音が山々に木魂して、迫力満点・・・・玉屋―ー

もう感動して、我を忘れて仕舞います。

 花火に酔い潰れ、花火に集点を合わし、シャッターを押し続けました。

s-DSC_0075.jpg雨は、すっかり上り空は澄み渡り、最高の花火日和となりました。

小休憩に、川上へ移動して、煙りを交わしカメラ・アングル・・・・O・k

ナイヤガラの滝・・・・シャッター・チャンス・・・・・good・・・・・

色よい写真が取れましたよ・・・・・・玉やさん・・・ありがとう・・・・

s-DSC_0531 (2).jpg s-DSC_0025.jpg s-DSC_0492.jpg 

s-DSC_0138 - コピー (2) - コピー.jpg s-DSC_0545.jpg2014,7,15(火)ユーアイ発

今日はブラジルの故人、貢の三回忌('13、7,15、没)です。

ブラジルの花咲か爺さんと、呼ばれ、ジャングルを開墾し、ペコニャの栽培に人生を注ぎ、

家族を支え、日本村の陣頭指揮をとり、ブラジル移民の力となり、命がけで家族を守り、

これから、穏やかな人生を日々を暮らせるかな・・・・・そんな、矢先の訃報でした。

悲しみから、時がたち子供の文子さんが、結婚されました。

おめでとうございました。

この次は、実君かな・・・・

s-DSC_0131.jpg s-DSC_0546.jpg先日、)貢の遺骨(遺粉)がブラジルから送られてきました。

6月22日(日)納骨式を養照寺、住職さんの力添えで、取り行うことができました。

お疲れ様でした。

ルシアさん貢の分まで、長生きしてください。

淳・貢・実君 雅の面倒たのみますよ。

お母さんを助け、ブラジルの華づくりオンり―ワンをめざしてください。

s-DSC_0547.jpg                                           おしあわせに・・・・・

  

  s-IMG_0253.jpg s-IMG_0241.jpg2014,7,12(土)希望館 高田中央病院発

本日、14時より頚城・希望館で第3回上越脳卒中市民公開講座が開催されました。

若者も、お年寄りもセミナーに参加しました。

日本の3大疾病の1つである脳卒中、皆さん関心、おおあり、大勢の方々が馳せ参じました。

無料・健康診断が行われるとあって、私も参加しました。

s-IMG_0242.jpg s-IMG_0264.jpg中央病院の田部先生の司会で(1)体験者に学ぶ、脳卒中の恐ろしさ(2正しく)呼ぼう、救急車

特別講演、熊本市民病院の坂本先生から(脳卒中の治療と予防)ースピードが命ーと

、講和がありました。高血圧は脳卒中と合併症の最悪の病状・・・・

私も血圧が高く、他人事ではありません。

 気を付けなくては・・・・よーし、今日は晩酌止め...・休肝日で~す。

最後にオムロン製の家庭血圧計が10台プレゼントありました。

健康第1・・・・お互い、ご注意を・・・・・

s-IMG_0262.jpg s-IMG_0249.jpg s-IMG_0267.jpg   s-DSC_0136.jpg 

  s-DSC_0114.jpg     s-IMG_0118.jpg s-IMG_0137.jpg    2014,7,2(水) 上越大潟 スナック・シャンハイ

今日はシャンハイの誕生日会です・

1カ月があっと言う間に過ぎ去っていきます。

夜7時、お店からお肉の匂いが・・・・・思わず、皆さん鼻をくんくん・・・・

s-IMG_0124.jpg s-IMG_0153.jpgそうです。今夜は約肉パ―テぃ―です。

ピンポーンこんばんわ・・・お店は焼き肉の香りが充満・・・

よーし、俺も食べよー・・・・いただきま~す。

生ビールをぐいぐい飲みほし、お口一杯にく・肉・肉肉・・・・

うまい・美味い・これは美味いぞー・・・・・・・・・

お肉をたらふく食べ・湯上りでさくさくの、根曲がり竹の子をたれに漬けていただきました。

7月の誕生日は渡邊先生とさんです・・・・おめでとうございます・・・・

皆さん飲んで食べた歌って意気投合・・・時間の経つのを忘れ、飲み明かしました。

ママさん焼きみそのおにぎり美味しかったョ―

御馳走様でした。・・・・お休みなさい・・・・・・・

s-IMG_0138.jpg s-IMG_0147.jpg   

    s-DSC_0156.jpg s-DSC_0499.jpg2014,7,5(土)東京 発

おはょうございます。

今日は新潟を脱出して、私の第2の故郷、、東京へ参上いたしました。

江東区北砂にお住まいの中田七郎さんご夫妻を訪ねて、車を砂町銀座

の公園脇に駐車して、昔の記憶を辿り、確かこの近く・・・・・・

中田さんの表札がありました。ピホーン・ピホーン・・・・・・

お留守かな・・・・・しばらくすろと、中から人の気配・・・・・

引き戸が開き、おばさんにご対面できました。東京での滞在中はたいへん

お世話になり、ました。(私の東京のお母さんです。)

ご主人がこの春3月にお無くなり、秀子さん夫婦と生活を共にしているとのこと。

七郎おじさん97歳の生涯、心より、ご冥福を御祈り申し上げます。

仏壇に、お線香をあげて、新潟のいちじく㋲中と竹の子の瓶ずめをお供え、

お参りさせていただきました。・・・・おばさん、いつまでもお元気で・・・・・

それにしても、今年は葬式、不幸の多い年です・・・・・・

そうそう、新しい友を紹介します。これからも、お付き合い、よろしく・・・・・・・

s-DSC_0175.jpg   s-DSC_0170 (2).jpg s-DSC_0525.jpg 

月別 アーカイブ

アーカイブ

ウェブページ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31